よくばりトラベルプランズ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

はじめての台湾 2 ~杭州小籠湯包でランチ~

関西国際空港07:10発のピーチは

約3時間の空の旅。

台湾と日本との時差は1時間あるので、

台北桃園国際空港に09:00着となります。

P1030296.jpg

DeNAトラベルツアーには空港とホテル間の

送迎が付いていたので利用します。

「ナルワント」と書かれたオレンジのベストを

着用しているガイドさんに名前を告げて

10分ほど到着ロビーで待つと大型バスが到着!みんな乗り込みます。

バスの内装は赤とゴールドを基調とした派手な装飾で

海外の雰囲気を醸しだしてくれています。

ナルワントでは鼎泰豐(ディンタイフォン)で並ばずに食事できる

スペシャルコース700元など

魅力的なオプショナルチケットなどありました。

私たちは鼎泰豐は空いている時間に入って

安くすませる予定だったのでこちらは購入しませんでした。

バスは1時間ほどで台北市内に入り、

お決まりのように「エバーリッチ免税店」へ30分ほど立ち寄ります。

両替は日本より台湾の方が格段にレートが良いそうですので

ここで調達しようと思っていたら

バスの中でガイドさんが両替をしてくださる有難いサービス。

エバーリッチのトイレは綺麗なので空港よりここで

利用するといいと思います。

買い物はせずに1階にあるファミマなどで台湾のコンビニを堪能。

宿泊するホテルが西エリアの人は

大型バスからワゴンに乗り換えてホテルへ送ってもらいます。

私たちが宿泊する台北ガーデンホテルも西エリアだったので乗り換え。

ワゴンに乗車した5組ほどの中で一番目に送って貰えたので

ホテルてチェックインの手続きを行えたのは11時くらいでした。

チェックイン時間は午後3時からなので

手荷物を入れ替えて大きい荷物をフロントへ預けいざ出発!

おなかペコペコなのでランチへ。

ホテルからタクシーで「杭州小籠湯包」へ向かいました。

タクシー料金は85元(約300円)と

台湾のタクシーは安くて便利なので頻繁に利用します。

お店の住所をメモ帳に書いて、タクシー運転手に見せればOK!

P1030298.jpg

5分ほどでお店に到着。

注文したいものを伝票に自分で記入しします。

私たちは小籠包と蝦仁焼売と蒸高麗菜を注文、

小菜とドリンクはセルフなので

料理が来る前に自分で調達しておきます。

小籠包を食べるためのタレと生姜も忘れずに~。

小菜の「もやしとパクチーのピリ辛和え」と「オクラ」も美味しかったです。

酥餅(お饅頭のようなネギ入りのパン)は旅々台北のクーポンでいただきました。

(会計の計算に入っているような・・・レジでもクーポンを見せましょう!)

P1030300.jpg

蒸高麗菜は蒸しキャベツ。

少し酸味のあるキャベツの中に具が入っています。

とってもヘルシー。

P1030301.jpg

蝦仁焼売(海老シュウマイ)も美味しかったです。

でもやっぱり一番美味しかったのは小籠包。

大きめのもちもちの皮にジューシーなお肉がじゅわっと幸せでした。

隣の席の地元のサラリーマンが飲んでいたドリンクをマネして飲んでみた。。。

なんと麦茶にお砂糖が入ってる!あま~くてビックリ。

やっぱり普通に烏龍茶が美味しかったですよ。

杭州小籠湯包…550元くらい)

写真ブログ

ブログランキング

FC2 Blog Ranking