よくばりトラベルプランズ

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

シンガポールの「ガーデン・バイ・ザ・ベイ」を安く観光する!

シンガポールのシンボル的存在いえばいま主役は2つ。

Marina Bay Sands Gardens By The Bay 2016-10-091 
57階建ての三棟の巨大ビルの上、地上200mに全長340mの船形の展望デッキが設置されている「マリーナ・ベイ・サンズ」Marina Bay Sandsと、
熱帯雨林の巨大樹をイメージした想像を超えたスケールのスーパーツリー群「ガーデン・バイ・ザ・ベイ」Gardens By The Bayではないでしょうか。

Singapore Flower Dome Cloud Forest IMG_7296 
そのガーデン・バイ・ザ・ベイには二つの巨大ガラスドーム型植物園が建ち、それぞれに美しく見所満載です。

IMG_7344.jpg 
「フラワードーム」Flower Domeは天井高45メートル、涼しく乾燥した気候を再現していて外より快適です。日本では見られないバオバブの木やボトルツリーが並んで目を楽しませてくれます。

Cloud Forest IMG_7397 
もう一つは「クラウドフォレスト」Cloud Forest 神秘の森、海抜2000m級の熱帯高地を再現しています。入口を入ると高さ35メートルの超巨大な人工の山に滝が再現されていてそれは圧巻です!頂上付近には「クラウドウォーク」散策道があり、宙の上を歩いているような感覚になれますよ!

10時から20時の間は2時間ごとにミストタイムがあり、幻想的な世界も見せてくれます。涼しいので暑いシンガポールの午後のタイムを過ごすのにピッタリの場所ではないでしょうか。

植物園が好きな方でなくてもこの二つのドームはいい写真が撮れること間違いなし!見ておきたいスポットです。ふたつの施設の料金はセット料金となっていてSGD$28.00です。巨木のつり橋をわたるスーパーツリーグローブSupertree Groveの「スカイウェイ」OCBC SKYWAYはSGD$8.00と全部まわると結構かかります。

そこで少しでも安く入れないものかと調べてみました。
SGD$28.00が20.00になります!

日本の楽天系の現地ツアー(オプショナルツアー)手配会社の「voyagin」(ボヤジン)で良いチケットを見つけました。

voyagin.png 

2本のスーパーツリーを結ぶ高さ22mのつり橋「スカイウェイ」OCBC SkyWayも含まれたチケットがありますが、スカイウェイ自体の料金がSGD$8.00。スカイウェイは雨天中止ですし現地で購入した方が安全ですね。

他にも香港のオプショナルツアー会社のKLOOKでもSGD$21.00で販売していました。

KLOOKGarden.png 

シンガポールドルが75円程度で計算すると500円くらいの違いなのでたいした金額ではないのですが、人数が多い場合などは結構大きくなるかもしれなのでチェック&手配してみてくださいね。

Gardens By The Bay 01 IMG_7248 
ガーデン・バイ・ザ・ベイは総面積約110ヘクタール(東京ドーム23.5個分!)という広大な敷地面積を有する巨大ガーデンです。ベイ・サウス・ガーデン、ベイ・イースト・ガーデン、ベイ・セントラル・ガーデンの3つのエリアから構成されています。

埋立地であり粘土状の土壌などで高層ビルを建てるには地質的にも難しいエリアにあらゆる技術によって今までにない美しくて新しいエリアを作り上げたシンガポール。工期も予定よりも21ヶ月も短く作られたというベイサンズ、マリーナ周辺の開発は目覚ましい進化を続けています。

シンガポール人が日本人に対して「アジアのトップリーダーとしての役割を果たしていると思うか」という意見は年々下がっているそうで、実際に世界の大学ランキングでは、今やアジアのナンバー1、2はシンガポールの大学「シンガポール国立大学」と「ナンヤン工科大学」(東大は7位)となっています。(ランキングの順位の付け方には賛否両論ありますが)

国民一人当たりの生産量GDPは2007年に抜かされてからずっと負けているということですから、おそらくアジアのナンバーワンは今やシンガポールだと、シンガポール人たちは誇りに思っているのではないでしょうか。


にほんブログ村 旅行ブログへ