よくばりトラベルプランズ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

Vélib’ パリの街は自転車で軽快に!①登録編

フランス、パリでレンタサイクルに乗ろう!

観光名所がいたるところにあって、いつの間にか地下鉄5駅くらいは軽く歩いてしまうパリに便利なレンタサイクルが登場して来年で10年になります。



2007年の夏に開始されたパリ市営の
自転車シェアリング・レンタル自転車の『Vélib’』ヴェリブ

VelibHP.png  

ヴェリブはパリ市の車の渋滞や大気汚染の問題改善のためにはじまった政策のひとつ。パリっ子たちの移動手段として地元の人たちに広く利用されていますが、自動車の利用が減ったかどうかは微妙なところらしいです。

市民向けにはじまったサービスですが、これが観光客にとっても便利なシステム。実際パリの街では観光客が利用する姿を多く見かけます。

自転車で街を走ると気分はパリジェンヌ(パリジャン)。街並みを見ながら移動できるので地下鉄よりもずっと楽しい。目的地までの途中にオシャレなお店を発見したり、偶然見つけた絶景ポイントで写真を撮ったりと楽しめます。

自転車Velibの性能

・サドルの高さ調節可能
・ハンドルの前にカゴ付き
・前輪・後輪にブレーキあり
・前輪・後輪に反射板付き
・3段ギア付き(ギアは走りながら変更、ペダルを数回まわす必要あり)
・ライトは自動常時点灯

自転車自体の重さはあるのに、ペダルも軽くて乗り心地はなかなか良いです。スカートでも乗れるママチャリタイプなのもありがたい。晴れた日はヴェリブでの移動はおすすめです。 



SIMG_7306.jpg  

スタシオンとボルヌ

駐輪場のことを「スタシオン」、利用登録したりレンタルする時に操作する端末のことを「ボルヌ」といいます。

ヴェリブは年中無休24時間営業。300メートル間隔に設置された無人駐輪場「スタシオン」は計1,800ヶ所。そこに2万台以上の自転車が配備されています。 街を歩いているとスタシオンがあちこちにあるので見つからないという心配は必要ないと思います。

どこのスタシオンで借りて、どこのスタシオンに返却してもOK。もちろん同じスタシオンに返却するのもOKです。


VelibApp01.png 

Velibアプリが便利(Application Vélib’ iPhone

利用の予定がある方は事前にVelibのアプリのインストールをおすすめします。
スタシオン&ボルヌの場所が分かるのはもちろんのこと、レンタル可能な自転車の台数、返却可能なスタンドの台数が確認できてとっても便利です。

S__27140109.jpg  S__27140110.jpg 

利用予定のスタシオンを「お気に入り」にしておけば、MAP上検索するのも簡単です。
・お気に入り登録:スタシオンをタッチして出る吹き出しの「ハート」をタッチ
・お気に入りを見る:画面右上のハートをタッチする

返却するスタンドに空きがなくて30分以内に自転車の返却が出来ず、レンタル料が追加されてしまったという人が続出しているようです。ぜひ借りる前と目的地のスタシオンのスタンドの空き状況をアプリで調べてから向かいましょう。

返却スタンドの空きがない時は自分の番号をボルヌに入力すると「15分延長」となるのでそれは覚えておきたいですね。

スタシオンは300mごとにあるので、目的の一番近くがダメなら隣のスタシオンへ行けばOK。
行き先は地図をパッと見たら大体分かる程度にはしておいた方が良いですね。



VelivMap.png 

PC公式ページの地図でも確認できます

このヴェリブの公式ホームページでも確認できます。フランス語ページなら「PLAN」、英語ページなら「STAITION IN PARIS」をチェックしてみましょう。 

少し時間がかかるかもしれませんが地図がでてきます。ここに出てきた紫のV’印がスタシオンです。
スタシオンをクリックすると、利用可能な自転車の台数、返却可能なスタンドの台数が表示されます。



パリ交通機関のストライキ


特に公共交通機関のストライキでの多いパリでは本当にありがたいシステム。私が訪れたことがあるのは2月と8月ですが、2月の時は2~3回ほどストライキで電車に乗れなかったことを覚えています。
8月は夏休みでストライキもお休みだったよう。一度も遭わずに快適でした。

交通機関のスト用に一日Velib利用プランも考えておくと良いかもしれません。でもストの日はパリではあらかじめ知らされているのでヴェリブ争奪戦となるようです。早起きするか、通勤時間を避ける必要があるかもしれませんね。



Vélib’ 基本利用料と時間料金


基本利用料金は一日 EUR1.7€ とプチプラ(1週間なら EUR8€) 
※料金改定があり料金アップしました(以前は1日1€、1週間5€でした)

時間料金は30分以内は無料、その後長くなると次第に高額になっていく仕組み。短時間の利用を促すための料金設定になっているので、「30分以内に返却する使い方が基本」となっています。

pastilesTarifs.png


もし長距離移動するなら30分以内に最寄のスタシオンへ行き乗り換え、もしくは「15分の延長」をその都度ボルヌでしながら移動して無料で済ませましょう。乗り換えは返却後2分待ってから行います。

時間料金
30分以内   無料
30~60分  1€
60~90分  2€
90分以降、30分毎  4€
ボルヌにカード番号を入力すると
15分間延長可能

基本は目的地の近くのスタシオンに返却してから観光移動時にまた借りなおすという利用の仕方がおすすめ。自転車盗難の心配もなく料金もかからないので安心&安い利用方法です。

時間
1時間 1時間半 2時間 2時間半 3時間 3時間半 4時間 4時間半 5時間
30分 60分 90分 120分 150分 180分 210分 240分 270分 300分
料金 無料 1€ 3€ 7€ 11€ 15€ 19€ 23€ 27€ 31€

もし返却せずに借りているとこんな風に高額になっていきますから注意しましょう。



利用条件

年齢:14歳以上 
身長:150㎝以上 
体重:120Kg以下



---1日借りる手順---

【クレジットカードで利用登録&チケット発行】

SIMG_7674.jpg 

チケット発行 
Borne(ボルヌ)というスタシオンごとに設置されている端末でチケットを発行します。

うれしいことに最近はほとんどのボルヌで「日本語」が選択できるようになったようです。簡単に借りられて嬉しいですよね。

以下は英語画面の操作を説明しています


ボルヌ画面 テンキー操作
1 画面を英語表示にします。 ③を選択

③国旗のマークが目印(日本語表示があれば日本語!)
2 英語の初期画面になります。左下の②subscribe(申込)を選びます。 ②を選択



3 You are not already a subscriberWe offer 2 subscription options 利用期間
1Dayなので

①1Year subscription ②を選択

②1or7 days short term subscription
4 Duration of your subscription 利用日数

①1day(24時間) 1Dayなので

⑦7days ①を選択
5 Select your ticket type チケットタイプ 

①Velib’ ①を選択

②NAVIGO Pass
6 クレジットカードで150EURのデポジット(保証金)が必要ですと表示されます 確認ボタン
V緑ボタン

※きちんと返却すれば請求されませんので安心してください

 ICチップ付きのクレジットカードで(VISA、JCB、MASTER、AMEX)
7 Read and validate General Terms of Access and Use 確認ボタン

利用規約に同意(テキストを最後まですすめる) ⑤ですすむ


V緑ボタン
8 Insert your bank card, クレジット

and follow the instructions on the payment terminal カードを入れる

  ICチップ付きのクレジットカード(VISA、JCB、MASTER、AMEX


V緑ボタン
9 テンキーボタンの上の小さな画面に「CODE? 150.00EUR」 と出ます。 クレジットカードの


暗証番号4桁

デポジット保証金の金額なので自転車が返却されないなどの問題が

 なければ引き落とされることはありませんのでご安心を) V緑ボタン
10 Please remove your card. と出たらクレジットカードの登録完了 クレジット

( 小さな画面の方には RETIREZ CARTE=カードの取り出し、と表示) カードを引き抜く
11 Create a 4 digit Velib' PIN number then press validate. 4桁の好きな番号

 ヴェリブ用の4ケタの暗証番号を考えて入力

(借りるたびに入力する番号なので忘れない番号にする) V緑ボタン
12 TO comfirm.  確認のため再度

 enter your PIN number again. 4桁の好きな番号

 確認のため、再度4ケタの暗証番号を入力してください V緑ボタン
13 チケットが発行されます チケットを受取る

 裏に8ケタの番号が書かれていて、その番号と使って借りるので大切に。

SIMG_7675.jpg 

長くなってしまったので②に続きます。


にほんブログ村 旅行ブログへ