よくばりトラベルプランズ

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

上海随一の観光エリア「外灘」のおしゃれな紅茶ショップに行ってみよう!

上海の大人気エリア、外灘(ワイタン)=The Bund(バンド)は、租界時代に外国人居留地として西洋建築がたてられたエリアです。

租界地は上海にたくさんありますが外灘は別格。黄浦江(こうほこう)の川沿いにヨーロッパのような大きな石造りの建築が立ち並び、本当に美しい景観が楽しめます。

f:id:atsuko-san:20171122113336j:plain

世界中から観光客がわんさかやってきますが、川沿いのウォーターフロント・プロムナードは広々しているので気持ちいいです。ここからの景観は両岸とも美しくて気にいる人は多いはずです。

上海といえば、東方明珠電視塔(上海タワー)含む近未来的な高層ビル群の新都心側の景観が有名です。もちろん素敵なんですが落ち着いた対岸の外灘の景観はもっとメディアに取り上げられても良いのに…と思うのでした。

f:id:atsuko-san:20171122113844j:plain

その外灘にはレストラン、銀行、ホテル、カフェ、ブランドショップなどが集まりますが、実際行ってよかったショップのご紹介をさせていただきたいと思います。

ティーサロンでお土産の紅茶を買う
上海のガイドブックから、女性へのお土産に良さそうなおしゃれなお店を探しました。見つけたのは上海紅茶の専門店「ザ・バンド・ティー・カンパニー」。

f:id:atsuko-san:20171120181155p:plain

 

午後の時間、優雅にゆっくり過ごすのにぴったりなティーサロンだと思うのですが、今回は観光に忙しくて私が訪れたのは19時半という遅い時間になってしまいました。もうお腹が空いてる時間になってしまったので私はショッピングだけですが、時間があればゆっくり過ごしたいお店です。

The Bund Tea Company

www.bundtea.com

「The Bund Tea Company」は100年以上の歴史ある煉瓦建築の1階にあります。元は英国の紅茶を扱う商社だったそう。真っ暗だったので写真がありませんが、看板から窓まで本当に外観が本当に素敵なので明るい時間に訪れることをオススメします。

f:id:atsuko-san:20171123160151j:plain


店内もアーチ型開口部や4メートルを超えるシャンデリア、重厚な黒檀のカウンターなど趣があって素敵な空間になっています。広々とした贅沢な配置に白いクロスの敷かれたテーブルがたくさん並んでいて居心地良さそうです。

 

f:id:atsuko-san:20171123160206j:plain

ショップは入ってすぐの空間に紅茶がずらりと並んでいます。一見すると高級店のように感じてしまいますが、500円程度のお土産用のティーバッグから缶に入った茶葉も2000円弱くらいで結構お手頃です。

女性の店員さんが説明してくださったのですが、どの茶葉を買うか悩んでいたらその場で3種類ほど試飲させてくれました。
日本語の上手な方でとても親切にお話していただいたので楽しく買い物が出来て良かったです。

f:id:atsuko-san:20171123160229j:plain

わたしが選んだのはブラックティーと、中国の最高級紅茶3種のうちの一つ、祁門(キームン)にしました。キームンはいわゆる飲み慣れた紅茶に近くて、紅茶が好きな人ならどなたでも気に入る香りだと思います。私自身フレーバーティーが苦手でシンプルなものが好きなんです。

試飲するまでは雲南ユンナン)を買うつもりだったのですが試飲して独特な香りがあり今回はやめました。

ばら撒き用のブラックティーにはBIRTHPLACEと書かれていますが、紅茶といえば英国やインド発祥と思いがちですが、発祥の地は中国の雲南省なんですよね。ちょっと勉強になりました。

またもし上海に行くことがあればこちらのお店には是非立ち寄ってお茶をしたいと思っています。

と…色々調べながら記事を書いていたらネットでも購入ができると判明!結構きちんとしたサイトで安心感もあります。

bundtea.jp

上海でショッピングを楽しめるお店はそれほど多くはないので、中国のお土産だけれどおしゃれで可愛い物を探している、または紅茶が好きという人にはおすすめです。

f:id:atsuko-san:20171123161425j:plain


ショッピングの前後には外灘を散歩しちゃいましょう。

ホテルが外灘エリアにない場合はちょっと面倒ですが、わざわざ行く価値のあるライトアップだと思います。夜も人通りが多くとても安全な雰囲気でしたので是非お出かけしてみてくださいね。


にほんブログ村 旅行ブログへ