よくばりトラベルプランズ

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

パリ 憧れのゴヤールでお買い物 日本よりもずっと安く手に入れる

1853年にフランソワ・ゴヤールが開業した旅行用木箱専門店。
当時から同じ場所にあるゴヤール本店は


パリの高級ブティックが立ち並ぶ、サントノレ通りの233番にあります。

 

無地一色だった外張りコーティング・キャンパスに
絡み合った杉綾織りモチーフが考案されたのは1892年。

 

キャンバスへプリントを施す技術は昔から今も変わっていないそうです。

 

麻や木綿で織った布地に、手塗りで天然アラビアゴムの
コーティングを施したキャンバスは
耐久性・耐腐食性・防水性に優れたもの。

 

時代を超えて人々に愛される物には
しっかりとした理由があるんですね。

 

IMG_7162-1-s.jpg

パリ ゴヤールの本店

 

3年前にこのパリ本店に入ったときは、高いという印象しかなかったのですが
日本に帰ってから、街で見かける度にパリでの思い出がよみがえり
いつのまにか憧れのものになりました。

 

IMG_7163-s.jpg

本店の正面のペット用品を扱う店舗 (金色のフレンチブルドッグが目印)

 

相方のお財布の寿命がせまっていたこともあり

夏のボーナスが入ったら買うと決めていた様子。

 

何故か気前よく私の分も一緒に買ってくれるというので

まずは梅田の阪急百貨店に見に行き、モノの良さを確認しました。

 

IMG_7233-s.jpg

店の前に古いトランクが積まれてます。

 

日本で購入すると仮定して計算してみると、
ちょっとした海外旅行が出来てしまう程の金額になるのでした。


そして頑張って貯めていたANAマイレージが申し合わせたように
ヨーロッパ往復二人分の13万マイル(ハイシーズン:ひとり6万5千マイル)ありました。

 

IMG_7250-1-s.jpg

 

特典航空券が手に入れば、飛行機代はかからない。
燃油サーチャージに5万は必要でしたが)

「それなら夫婦でパリへ行こうよ!」という話になった訳です。(勘違い)
 

IMG_7466-s.jpg

サンルイPm 580EUR 小さいサイズの方です
(日本正規価格 106,050円 2010年7月)

 

結局は旅行&ショッピング費用は数倍に膨れ上がり、
3ヶ月経過した今も金欠状態が続いています。。。痛恨の計算ミス!

 

IMG_7467-s3.jpg


長財布バレンヌ 610EUR、カードケース 165EUR
(日本正規価格 98,700円、29,400円 2010年7月)
(カードケースはフレンチブルドッグ印の店舗にあります)

 

円高のおかげで確かにバッグやお財布は日本よりもかなり安く購入できたけれど、

GOYARDの支払いだけでも泣ける・・・

 

免税のため、お店で発行してもらった用紙に空港の窓口で検印をもらい

郵送しました。

返金金額は tax free Premier の控えを見ると

カードケース2つ(330EUR)の方は13%の42.90EUR
財布とトートバッグ(1,190EUR)の方は154.70EURが返金される予定です。

 

(後日追記:10月14日付でPREMIER TAX FREE EURから入金がありました。

      上記通り、154.70+42.90EUR (レート108.6576)

      クレジッドカードへの返却なので11月末に判明しました。

      日本円で16809+4661円でした。2万円以上のBackはうれしいです)


【実際に使った感想】

ノリノリでお財布を購入した相方。
お店で見たときは、折りたたみ式の男性用ウォレットが気に入らず
女性向けの長財布を購入したのですが、今ではちょっと後悔しているらしく・・・
レジ前でコソコソ使っている相方を見るのが面白い。
やはり折りたたみ式がカッコイイ、買いたいと言っています。

サンルイは丈夫で軽く何にでも合わせやすく、非常に便利です。
柄物ですが飽きることも無く、夏以外のシーズンはこれで過ごしています。
バッグを変えると必ず忘れ物してしまうタイプなもので・・助かります。