よくばりトラベルプランズ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

②はじめての上海ディズニーランド 1日でどこまで乗れるの?観られるの?

1つ目のアトラクション「最新のカリブの海賊」(77. Pirates of Caribbean - Battle for the Sunken Treasure )を体験して大興奮。
さすがディズニーランド。間違いなく楽しい!


2つ目のアトラクションは上海ディズニーランドの中で待ち時間が一番長かった、人気ナンバーワン or 回転率が悪い?笑 「ソアリン」(90. Soaring Over the Horizon)のQラインに並びました。(待ち時間75分)

ソアリンの待ち時間中に夫のスマホを借用して検索し、私のスマホに「上海ディズニーランド公式アプリ」を入れました。


GPSで自分のいる位置も表示されて便利です。赤丸付けました ↓

f:id:atsuko-san:20170405003237j:plain

この公式アプリを入れるために、iphoneアカウントの国や住所、電話番号などの設定をカナダに変更する必要があり、ちょっと苦戦しました。
 

 試行錯誤して無事カナダのAPP SHOPから上海ディズニーアプリをダウンロードすることが出来ましたが、皆さんは現地ではなく、旅行前に済ませておくことをおすすめします。


詳細はconoさんのページをご覧ください。
はてなブログで一番やりたかった良記事のご紹介!)

www.conofelice.com


ソアリン90. Soaring Over the Horizon)は空飛ぶライド(ハングライダー)に乗って風や香りを感じつつ世界中を旅できる老若男女が楽しめるアトラクションです。

f:id:atsuko-san:20170405211202j:plain
12:55-13:10(待ち時間75分)

映像は各所違うようですがアメリカのカリフォルニアとフロリダのエプコットにもアトラクションはあるようです。そして2019年には東京ディズニーシーにもオープン予定!

 

そろそろ空腹になり遅めのランチへ行くことに。ソアリンの近くにあるダイニングは2軒。


トレジャーコーブの「バルボッサ・バウンティ」(83. Barbossa Bounty )と
アドベンチャーアイルの「トライバル・テーブル」(98. Trival Table) です。

 

とりあえずメニューをチェックしてみると、バルボッサのメニューはBBQがメイン。

f:id:atsuko-san:20170406235507j:plain
14:05

ホテルの朝食が種類豊富で美味しかったこともあり、このタイミングでは私はお肉ガッツリ気分ではなかったので保留。 

f:id:atsuko-san:20170406235731j:plain
14:20

アドベンチャーアイル(ADVENTURE ISLE)の「トライバル・テーブル」(98. Trival Table )
こちらもチキンがメインのグリル料理。バルボッサと比べると野菜の入った栄養バランスの良さそうなメニューがあったのでこちらに決めました。 

f:id:atsuko-san:20170406235851j:plain
~14:45(ランチタイム)

夫はローストチキン、私はガーリック・スライスが香ばしいオージービーフと野菜のグリル的な料理をチョイス。

味はこういったテーマパークの料理としてはまぁまぁでしょうか。お互い自分の食べた方が美味しかったという…感想でした。チキンに添えられたトウモロコシは食感が不思議でした ><。あれなに?

どちらも「ドリンク付きのコンボ」だったのですが、レストランのスタッフは英語が話せない方だったので、二人とも有無を言わさずペプシを選択されていたのはちょっと残念ポイント。

食べ終わるとすぐにスタッフが片付けをしてくれいて店内はとてもキレイでしたよ。

お次はテーマランド「ガーデンズ・オブ・イマジネーション」(GARDENS OF IMAGINATION)のマーベル・ユニバースへ。
夫のおかげでマーベル系の映画はほぼ観ているので結構楽しめました。

Marvel Universe
 16. Become Iron Man
 17. Spider-Man
 18. Captain America
 19. Marvel Comic Academy


アントマン」や私の好きな「マイティ・ソー」などのボディスーツもありましたよ。

f:id:atsuko-san:20170407015043j:plain
14:55

他にもアベンジャーズのメンバーのスーツが並んでいて楽しめました。

館内にはバーチャルでアイアンマンのスーツを着用したような気分を味わえるアトラクション、スパイダーマンキャプテン・アメリカのグリーティングもありました。

グリーティングって並んでいないと勇気が必要になってきますよね…。もともと好きな人ほど近付けないタチです。

f:id:atsuko-san:20170407015044j:plain

そしてマーベルの中で一番気分が上がったのは、歴代のアイアンマンのアーマー「パワード・スーツ」が並ぶこの一角。

f:id:atsuko-san:20170407020542j:plain

あのハルクバスターまでありワクワクしてしまいました。

 

お次のテーマランドは明日世界と書いて分かりやすい「トゥモローランド」。

f:id:atsuko-san:20170409215426j:plain

東京ディズニーランドにもある近未来的なアトラクションが楽しめるテーマランドですね。こちらには楽しみにしていた絶叫系の乗り物があるんです。 

f:id:atsuko-san:20170410001457j:plain

ディズニーテーマパーク史上最速の屋内ローラーコースターTRONです!(32. TRON Lightcycle Power Run)オフィシャルスポンサーはアメリカの自動車メーカーのシボレー。

ローラーコースターの乗り場の手前に「トロン・レルム」というミニゲームが楽しめたり、トロンの世界観を感じられる施設があるのでそちらも見学。
(36. TRON Realm Chevrolet Digital Challenge)

f:id:atsuko-san:20170410011307j:plain
15:05

なんでしょう…シボレーってカッコエエと思いました。メーカーの思惑通りです。

ではそろそろトロンに乗ります。
開いているロッカーを探して、好きな4桁のアクセス番号を設定し手荷物をロッカーに入れます。(何度でも開け閉め可能です)

一定の時間以上経つと50元(850円)の料金が発生しますので忘れずにトロンを降りたら荷物を回収します。

その日の待ち時間によって無料預け時間は変わると思いますが、私が利用した時は待ち時間が5~10分前後だったので、無料で預けられる時間は60分まででした。

f:id:atsuko-san:20170410013733j:plain
15:10-15:20

ディズニー最速と聞くだけでも緊張感ありますが、バイクに乗る姿勢で乗るというのも初体験。心拍数はかなり上がりました。

まわりを見ている余裕はあまり無いかもしれませんが、右側に乗るとオレンジの対戦相手が見えてレースをするような感覚でスリル満点です。


実際に乗っている時間は2分間らしいので「重力が…うぅ」とか「外!?」とか変化に反応していたら、あっという間に終わります。
フワッとするのが苦手なのですが、これは大丈夫なタイプの絶叫系でした。笑


トロンから降りるとタイミング良くパレードが始まる時間。15:30です。

お昼のパレード「ミッキーのストーリーブック・エクスプレス」(Mickey's Storybook Express)のルートは、トゥモローランドの近くからはじまるので「明日世界」の看板近くでパレードを待ちます。

長くなってきたので次回に続きます!

Nozoさんのすてきな上海ディズニーの旅行記もお見逃しなく。
(Nozoさんの方が有名です)笑

mac-lily.hatenablog.com  

園内MAPやショースケジュールなどの情報はこちらです。

atsuko-san.hatenablog.com

 前回の記事はこちらです。

atsuko-san.hatenablog.com 

にほんブログ村 旅行ブログへ