よくばりトラベルプランズ

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

ベルギーはチョコレートの国♪

年間、ひとりあたり9Kgもチョコレートを消費するというベルギー。

Godiva、Neuhaus、WITTAMER、PIERRE MARCOLINI、Leonidasなどチョコレート店もたくさん。

IMG_6797-s.jpg

美しいアーケード「ギャルリー・サン・チュベール」にあるCorné Port-Royal

IMG_6796-s.jpg

同じアーケード内のノイハウ

ベルギーのブリュッセルでしか購入出来ないおすすめのチョコレートは!

ジャン=フィリップ・ダルシー(Jean-Philippe Darcis)です。

2002年の世界大会、チョコレート部門で金メダルを受賞したショコラティエのお店です。

ブリュッセルのお店で閉店したお店のウインドウを見ていたら、

「もし今日までの旅行でしたらお店を開けますよ」と日本人の店員さんに

親切な言葉をかけられて、翌日行かずにはいられませんでした。

2010_08_24-s.jpg

小さなボックスですが3段になっていて18粒入り。

9ユーロです。(2010年8/19のレートが111.892なので1007円)

価格もお手頃で、素材や香りが自然で優しく、全種類美味しかったです。良く考えるとこのお値段安すぎなので、きっとお値段は上がっているに違いないのですが、本当に美味しかったので、この2~2.5倍くらいのお値段なら全然買いだと思います。 特にキャラメルが最高でした。 次は王道の「GODIVA」のチョコレート。

IMG_6704-s.jpg

グランプラスのゴディバ

IMG_6703-s.jpg

同じくグランプラスのノイハウ

ゴディバは高級チョコレート専門店として有名で、

他と比べても高価、ベルギーでもギフト用に買うそうです。

それでも日本と比べると半値以下!ついつい財布の紐がゆるみます。

IMG_7627-s.jpg

このブリュッセルの化粧箱に入ったGODIVAですが

パリに中身は同じでPARIS仕様のものがありちょっと残念。

IMG_7630-s.jpg

15PCS 15.00EUR (2010年8/17のレート112.083=1681円)

パリのシャルルドゴール空港の免税店では

ミルクチョコレート、ホワイトチョコレート、ダークチョコレートだけを

それぞれ詰めたものが販売されていて思わずミルクの箱を購入。

2010_08_29-1-s.jpg

一日ひと粒のシアワセ♪ (All milk 250g 21.90EUR CASHレート114.58=2509円)

IMG_6772-s.jpg 他のお店ですが、クマがサッカーしているこんな可愛いチョコもありました。Belfine lollipops

写真ブログ

ブログランキング

FC2 Blog Ranking