よくばりトラベルプランズ

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

はじめての上海旅行 上海公共交通ICカード、ジャオトンカーを浦東国際空港で手に入れよう!空港⇔市内の移動はリニアモーターカー+地下鉄でOK!

上海市内の観光、空港からの移動に便利なのはリニア&地下鉄。その乗車に便利な交通ICカードは「上海公共交通卡」ジャオトン・カーです。正式にはシャンハイ・ゴンゴン・ジャオトンカー。

このカードで市内のリニアモーターカー、地下鉄、タクシー、フェリー、バスに乗れちゃうだけでなく一部割引料金で乗車できるという便利なカードです。

 

覚えておきたい名称
地铁 Metro(ディーティエ)地下鉄 
站(ジャン)駅 
充值(チョンジー)充资(チョンズー)チャージ 
上海公共交通卡(ジャオトンカー)SPTC(Shanghai Public Transport Card)
航站楼 ターミナル 

上海浦東国際空港

空港に到着したら、さっそくカードを手に入れよう!
浦東国際空港はターミナル1とターミナル2があり、どちらも到着ロビーは2階です。
浦東空港の2つのターミナルは2階にある3本の広い連絡通路で繋がっています。

 イメージとしてはターミナルが二だとすると、通路がIIIで、繋げると
ギリシャ文字の3 ギリシャ数字の3みたいな感じになっています。

浦東国際空港の連絡通路

ターミナル同士をつなぐ連絡通路3本の真ん中の中間地点に地下鉄とリニアモーターカーのチケット売り場「磁浮票务中心=Maglev Ticket Center」と改札があります。

リニアは「磁石で浮く」原理通りの名前で覚えやすいですよね。

IMG_7797.jpg

カードのデポジット料金はいくらにする?
カードのデポジット(保証金)は20元(約350円)で払い戻し可能です。
(1元=17円で計算)
 
窓口での実際の買い方
ICカードを二枚、各80元(約1350円)をチャージする場合。

Can I have two 交通卡(ジャオトンカー)
充值(チョンジー) 80 please

と言い200元を支払いました。

そして各80元チャージされた2枚のICカードを購入することが出来ました。笑
(伝わって良かった)

上海公共交通カード01IMG_7798

チャージ金額のおすすめ

マグレブ:片道40元(通常料金50元から10元の割引)
タクシー:市内の地下鉄1駅の距離で20~30元程度
地下鉄:初乗り3元程度

タクシー、マグレブリニアモーターカー)に乗車するかしないかで大きく異なります。地下鉄は安いのでざっくり計算でOKです。
 
あつこの2泊3日のおすすめチャージ金額
マグレブ往復+地下鉄 … 90元
マグレブ往復+地下鉄+タクシー2回 … 110元
 
私たちはタクシー 2回 、マグレブ往復 2人、地下鉄7回程の利用で使ったのは2人合計 185元でした。(自動チャージ機から50元と100元をそれぞれに追加チャージし、67元と58元余りました。)

マグレブだけで160元かかるはずなのに安すぎる計算となっています…何かお得な割引きがあるのでしょう!笑

ジャオトンカーの残金確認
http://www.sptcc.com/

SPTCのHPでカードに記載されている番号を入力すると簡単に残金を確認できます。


銀聯カードがあれば自動チャージ機を使える

チャージはコンビニや大きな駅の窓口で出来ますが、銀聯(ぎんれん)カードを持っていれば自動チャージ機から簡単にできるので発行しておくといいと思います。

MUFG銀聯カード

ANA銀聯カードキャンペーンp
 
MUFGカードANAカードホルダーなら簡単に発行できます。私たちはANAユニオンペイカードを使いました。

銀聯カードを使ってチャージする方法
ジャオトンカーのチャージ

①ReCharge
②SPTC
③ジャオトンカーを右下のボックスへ入れる
④Next
銀聯カード UnionPay
⑥チャージ金額を入力
⑦OK
銀聯カードを入れる
⑨PINナンバーを入力 6ケタ(通常4桁の番号の前に0を2つ 00****となります)実行
⑩待ちます
⑪金額を確認してOK
⑫領収書を発行 YES
 
チャージ完了!銀聯カードとジャオトンカーをお忘れなく~。

IMG_0803 (2)

ジャオトンカーを入れる場所は右下のボックスです。 自動販売機のジュースが出てくる場所のようになっています。


上海のリニアモーターカーマグレブ)や地下鉄に乗ってみた感想

マグレブ 浦東国際空港駅

空港⇔市内の往復は1度しかしていませんが、市内までのアクセスはリニアモーターカー+地下鉄が安くて早くて安全だと思います。

マグレブの車内(リニアモーターカー)上海

リニアモーターカーは15分毎に出ていて、空港から龍陽路駅(龙阳路)Longyang Road までの所要時間はたった8分です。あっという間に到着しちゃいます。

最高時速の430Kmの速さを体感するなら、朝10時台と午後3時台を狙って乗る必要があります。私たちは往復とも最高時速300Kmの時間でした。ちょっと残念。

マグレブ龍陽路駅 リニア駅

地下鉄は車内も駅も清潔ですし、駅にはエスカレーターが付いている所がほどんど。乗り換えの案内もきちんと書いてありますから、事前に駅名や乗換駅をチェックしておけば、まず迷うことはありません。

上海地下鉄乗り換え、ホーム、車内
 
ホームには分かりやすく駅名、行先看板が端から端まで途切れずにありますし、ごみが落ちていることもなくとても清潔。

大阪は地下鉄の歴史が古くタイル張りでガタガタですし、可動式のホーム柵は半分以上は未設置ですから、比較してしまうと上海の方が新しくてきれいです^^;

IMG_0944.jpg 

地下鉄内の広告は最新式で、走っている最中にトンネル内に投影される動画がありました。日本より先をいっている感じ。車内の人たちのしていることは日本と同じで、揃ってみなさんスマホ画面を見ていました。(同じなので落ち着きます)

Shanghai PhotoDisnye

新しく出来たディズニーの駅はキレイで可愛かったです。駅中にファミマなどのコンビニもありました。

こちらは地下鉄の路線図です。
ShanghaiMetroMap.jpg


マグレブ、地下鉄は駅改札前に手荷物検査あり
どの駅にも改札前に「手荷物検査」があります。スーツケースや大きいカバンはX線検査機に通す必要があるので少し面倒。どの程度の大きさがX線検査要・不要なのか分からなかったので私たちは全ての荷物を通してました。

マグレブの荷物検査


タクシーで使ってみた感想
タクシーでジャオトンカーの利用は特に便利だと感じました。タクシー運転手もお釣りや偽札の心配がありませんし、メーターにピッとかざすだけで支払完了、お互い楽ちんです。

タクシー料金は日本よりも安いので(半額くらいのイメージ)ひとりでも大きな荷物がある時などには使うといいですね。

長距離での利用はあまりお勧めしません。ホテルの窓から見えた高速道路は常に渋滞していました。渋滞に巻き込まれる可能性はかなり高そうです。
 
タクシーに乗車する時は、施設名と住所を「簡体字」で記載して渡すとスムーズです。あちらから声を掛けてくるタクシーには乗らない。なるべくホテルなどから乗車する。大手のタクシー会社に乗車することで安心して利用できます。

にほんブログ村 旅行ブログへ