よくばりトラベルプランズ

よくばりトラベルプランズ

旅行好きの情報公開!誰かの旅行プランの役に立つように、時間・料金・お得・便利をメインに書いています。

上海マリオットホテル シティセンター 宿泊記 spgのステータスマッチ&ポイントでもう一度泊まりたい!

2017年3月に上海の街中にあるマリオットホテルに宿泊しました。

f:id:atsuko-san:20170718014710j:plain

spgカードホルダーにオススメ

現金で宿泊しても満足できるホテルだと思いますが、特に「spg」スターウッドプレファードゲストのクレジットカードホルダーにオススメです。

こちらのホテルは、今年spgが定めているランクが落ちて、ポイント宿泊が20,000ポイントから15,000ポイントと安くなったのも嬉しいトコロ。

spgのポイントに対してマリオットのポイントは三分の一の価値なので新規加入の17,000ポイントがあれば、余裕で3泊も出来ちゃう計算になります。

  

atsuko-san.hatenablog.com

atsuko-san.hatenablog.com
atsuko-san.hatenablog.com


ホテルの立地

デパートや多くのレストランが集まる中心地、主要な3路線の地下鉄が通る「人民広場駅」から徒歩5分の便利な立地。ショッピングが楽しめる広い歩行者専用のストリート「南京東路」を散歩がてら歩くのも楽しいです。そのまま西にまっすぐ歩けば有名な外灘エリアまで25分です。

浦東空港からホテルへのアクセス

マグレブ(リニア)と地下鉄を使って1時間程度。乗り換え1回で済むので便利です。

 

ホテルの外観・ロビー

f:id:atsuko-san:20170717162912j:plain

外観はオフィスビルのような大きなビルで、隣のショッピングビルと透明な屋根で繋がっています。エントランスを入ると背の高い竹が中央にあり、周囲はカフェのようなっていて、ビジネスマンらしき方々がお茶をしていました。


ホテルのレセプション

f:id:atsuko-san:20170717180326j:plain
天井が高く広々として綺麗なレセプションです。こちらにはソファなどはなくてスッキリしていて好印象。こじんまりとしたクラシカルな雰囲気が好きな私ですがここは好きです。

受付のスタッフさんの英語は比較的聞き取りやすかったと思います。元々それ程話せない&聞き取れないのであれですけどね。

こちらの正面玄関を出た所にはタクシーのローターリーがあり、ドアマンがいるので行き先などを中国語でメモに書いて見せれば、行き先を運転手さんへ伝えてくれて安心です。
英語でもOKでしょうけど、中国語の方が運転手さんに直接見せることができるので便利だと思います。

f:id:atsuko-san:20170717200155j:plain

螺旋階段やエレベーターホール辺りの雰囲気も素敵です。
 

今回宿泊したお部屋

マリオットの公式ページから一番低料金のお部屋を予約しました。
マリオットゴールドステータスのパワーはどの程度あるのでしょうか!?

選べる部屋はの5種類

1.デラックス キングまたはツインルーム
2.スカイライン キングまたはツインルーム
3.ファミリースイート
4.エグゼクティブ キングまたはツインルーム
5.エグゼクティブスイート

部屋のアップグレード!
予約したのは・・・1.デラックスキングルーム34平米=Booking.comなどで調べてみると大体1万5千円くらいの部屋です。
宿泊したのは・・・5.エグゼクティブスイート65平米!最底辺から最高のお部屋!料金を比較すると差額は1泊1万円ですが、嬉しいアップグレードでした。


f:id:atsuko-san:20170717224249j:plain
65平米なので広々!ベッドからテレビまでの距離があるのでちょっと見づらかったくらい。笑

バスルームも大理石の造りでとても綺麗でした。シャワールームも清潔でとても使い勝手の良い造り。

f:id:atsuko-san:20170717224300j:plain

アメニティ・その他

アメニティはタイの高級ナチュラルスキンケアブランドのTHANNタン。どれもいい香りで使い心地もGOOD!

フルーツもコーヒーも美味しくいただきました。フルーツの盛られた気泡が入ったガラスのお皿も可愛い。

f:id:atsuko-san:20170717230719j:plain

朝食レストラン

会員のラウンジで食事することも可能ですが、レストランでも食事することができます。マリオットのゴールドステータスで一番嬉しい特典は無料で朝食が付くことです。2名で宿泊すれば2名分無料です。通常こういったホテルのビュッフェは結構お高いので嬉しいですよね。

f:id:atsuko-san:20170718010705j:plain

上海らしいお粥や中華料理、本格的なカレーにチャイ、和食もあり蕎麦や味噌汁など、もちろん洋食もありました。

f:id:atsuko-san:20170718011137j:plain

ブレッド、ケーキなどなど、見るだけでも楽しくなってしまいました。

会員ラウンジ

f:id:atsuko-san:20170718013746j:plain
ラウンジはエントランスからもうなんだか素敵な佇まい。
朝食の時間だったこともあり、ソファスペースは誰もいませんでした。
落ち着いた雰囲気がとても好み。

f:id:atsuko-san:20170718013751j:plain
奥には個室のミーティングルームやパソコンとプリンタなどが設置されたビジネスマン向けのデスクスペースもあり。

f:id:atsuko-san:20170718013759j:plain
朝食のスペースも小さめですが種類もなかなかありますし、何より席がいくらでも空いているのでゆっくりできるのが良いですよね。

 

と言う感じで上海のホテルの中では新しいマリオットのシティセンターホテルでした。
スタッフの方も対応良かったですし、また泊まりたいと思うホテルでした。

次回は近くにあるJWマリオットホテルの宿泊記を書きたいと思いますが、個人的な感想としては今回のシティセンターホテルがオススメです。 

  

atsuko-san.hatenablog.com

  

atsuko-san.hatenablog.com

 

にほんブログ村 旅行ブログへ